インフルエンザ大流行

寒い日が続いていて、まだまだインフルエンザが流行しています。インフルエンザは感染力が非常に強い病気の為、周囲の方にうつしてしまう可能性がありますので解熱後2日間は休むよう勧められています。小児や妊婦に危険であるだけでなく、高齢者がかかると重症化しやすいうえ、気管支炎や肺炎を併発し最悪の場合死に至ることもあります。

感染拡大を防ぐためにも、高熱や関節痛、全身の倦怠感などの症状を感じた場合は我慢せず早期発見のため医師の診断を受けてしっかり治療して回復してください。

汚れの対処も同じことが言えるのかもしれません。汚れの種類やその汚れがある場所に応じた方法や道具ですぐに適切に対処したいものです。対処法に迷ったら、ぜひお気軽にビーフューチャーにお問い合せください。

参考になる記事がありましたので引用します。(ウェブマガジンSanitary Maintenance 『Ways to Improve Indoor Air Quality』を翻訳、引用しました。)

===引用ここから===

室内空気質を改善する方法

悪い室内空気質は問題です。劣悪な室内空気質に悩まされている職場や公共スペースは、すぐに利用者にとって問題になります。 米国環境保護庁によると、屋内の大気汚染物質に1回さらされるだけで、目、鼻、のどが刺激され、頭痛、めまい、疲労が引き起こされる可能性があります。これらの問題はどれも安全性に重大な脅威をもたらすものではないように見えますが、彼らは最高のパフォーマンスを発揮する能力を妨げています。 長期的に劣悪な室内空気質にさらされると、呼吸器疾患、心臓病、癌に至る可能性がありますが、これらはすべて致命的です。

公平ではないかもしれませんが、施設の室内空気質を改善する責任の多くは、建築サービス請負業者、施設管理者、および清掃作業員の肩にかかっています。これらの人は、道具と専門知識を使用して、室内の空気の質に大きな影響を与えることができます。以下は、Waxieの厚意により、施設の室内空気質を改善する方法に関する3つのヒントです。

1.発生源を特定して問題に直接アプローチし、発生源をすべて排除するか、排出している物質の量を減らしてください。Waxieによれば、この行動の一例は、大量の揮発性有機化合物を含む洗浄剤の代わりに、バイオベースの環境に優しい洗浄剤を使用することです。

2.すべての施設の選択肢ではありませんが、屋外に空気を送るファンを使用して換気を改善すると、室内の空気の質にプラスの影響を与える可能性があります。特に漂白剤を塗ったり床を剥離したりする場合は、窓を開けてその空間から空気を送り出すことは大きな助けになります。

3.手持ちの資源に依存する別の例として携帯用エアクリーナーとフィルターがあり、使用時に汚染物質を除去するのに役立ちます。ただし、ラドンのように、空気清浄機が除去しないものがいくつかあることに留意することが重要です。

Waxieが提供するヒントは、屋内の空気の質を改善するために商業施設の清掃を行うことができる長いリストの中のほんの一部です。屋内の空気の質は、施設に玄関マットを追加、掃除機をかける頻度を上げる、ダスティング(ホコリ取り)の慣行を改善する、露出したパイプのような非伝統的な表面を掃除する、HVACシステムを維持することによっても改善できます。===引用ここまで===

ホワイトウォーター

ホワイトウォーター

US フォーミュラーテクノロジー 「ホワイトウォーター」

・除菌、消臭効果抜群

・生分解の洗浄システム

・ステンレス、スチール、ガラス、大理石、磁器、セラミックタイルについた油性の汚れや臭いの元を絶ち切ります

ペーサー30

ペイサー12UE/15UE

モデルM-1 “ピッグ”

商品についてご質問等ございましたらぜひお気軽にビーフューチャーにお問い合せください。